トップへ
ネットワーク討論広場




講師:杉田 敦さん(すぎたあつし)
  <法政大学法学部教授。政治理論、政治思想史。>
Profile
  1959年群馬県生まれ、東京育ち。東京大学法学部卒。権力論とデモクラシー論を専門とし、現代政治についても発言を続けている。

  *主な著書
『権力』(岩波書店, 2000年) ・『デモクラシーの論じ方―論争の政治』(筑摩書房[ちくま新書], 2001年) ・『境界線の政治学』(岩波書店, 2005年) ・『社会の喪失―現代日本をめぐる対話』(市村弘正氏との共著 中央公論新社[中公新書], 2005年) 他多数


 <集会当日は郵政現場からの報告他、市民からの提言、ビデオ上映などを予定>

集会会場:東京SKプラザホール(東京都千代田区飯田橋3−9−3)
時 間 :13:30〜17:00

 

  「郵政民営化を監視する市民ネットワーク」は、現在進められている郵政事業の民営化の動きを、市民・利用者が郵便局で働く人たちとともに社会的に監視していく市民プロジェクトです。
  現在の郵政事業の在り方と問題点を明らかにするとともに、「もう一つの郵政改革」を、市民・利用者の立場から発信していきます。

<これまでの主な取り組み>
・04年9月26日 郵政民営化を考える市民懇談会 於:東京和泉橋区民館
  →Webサイトの立ち上げ(http://ubin-watch.ubin-net.jp)
・05年2月13日 郵政民営化に異議あり 2.13市民のつどい
  講演:高橋伸彰氏 「郵政民営化へのつきない疑問」 於:大阪コロナホテル
・05年4月3日 郵政民営化を監視する市民ネットワーク立ち上げ集会
  特別講演:佐高信氏 於:日本教育会館
・05年春から9月11日まで
  国会議員向け「UBIN Watch news」を週刊で発行。国会内配布とともに節目節目に国会前座り込み、院内集会を重ね、郵政民営化の問題点を訴える。
・05年7月29日 郵政民営化を廃案に!市民集会 於:社会文化会館
スローガン 「不況と戦争、そして新自由主義にさようなら!平和と人権、民主主義と連帯にこんにちは!」 集会後国会請願行動、デモ。
・05年9月29日 講演集会 「郵政民営化から見えてくるこの国の将来」
  講演:金子勝氏 於:住友不動産芝大門ビル9F会議室
・「UBIN Watch news」の月刊化。市民ネットワークBlogの立ち上げ

*集会呼びかけ
 ・郵政民営化を監視する市民ネットワーク
 ・安田浩一(ジャーナリスト)


   ・〒113-0001東京都文京区白山1-31-9 小林ビル3F  ピースネット気付
       ・TEL:03-3813-6492   ・FAX:03-5684-5870(アタック宛)



Copyright (c) 2005 Tadano Dave. All Rights Reserved.
(Web Master 多田野 Dave mailto:tadanodave@densobin.office.ne.jp